2010年03月09日

新刊ホラー

倉阪鬼一郎さんから新刊をいただきました。
いつもありがとうございます。

さかさ (角川ホラー文庫)
さかさ
『うしろ』『すきま』『ひだり』に続く第四弾。
 今回はしょっぱなから派手な場面の連発でサービス満点の作。エロ、グロ、バイオレンスに加えて南方ロマンもあり。ちょっと西村寿行を思い出したりもした。

 ひとつ些細なことだが気になった箇所、328ページの後ろから3行目(空白行含めると4行目)。校正の見落としか、あるいは「心のなかで」とでも補って読んでおくべきか。

posted by namiki | Comment(0) | TrackBack(0) | Trash
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。