2008年08月02日

プロ野球オールスター第2戦

TBSでの放映だったが、解説席のノムさんと田淵のだらだらした雑談をずっときいていたかったなあ。面白い話がはじまったらイニング交替でたびたび中断されてしまい、続きはどういう話だったのかってのがやたらと気になった。ゲーム自体は緊張感が薄かったから、そっちをメインにやってほしかったぐらい。
いまの若い選手の話をしていたかと思ったら急にすごく昔の話になったりして、プロ野球の歴史と幅をあらためて感じもしたし、野村と田淵という組み合わせが馴れすぎず離れすぎずの間柄でちょうどよい距離感だった。
posted by namiki | Comment(0) | TrackBack(0) | Trash
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。